top of page

12月6日のMRS年次大会で材料計算と量子コンピュータについて招待講演を行います



2022年12月5日~7日に横浜の産業貿易センターで開催される第32回日本MRS年次大会「Afterコロナウイルス時代へむけたマテリアルズイノベーションの展開:データ科学と実験・理論・計算の相補的連携」(主催:日本MRS)のシンポジウム「データ駆動型材料・物質科学研究の潮流」において、弊社代表の松下雄一郎が材料計算と量子コンピュータについて招待講演を行います。

MRS-Jは材料分野では日本最大級の学術学会で、年次大会では16のシンポジウムの下、材料研究に関わる多様な研究発表、議論が行われます。材料分野は量子コンピュータの主要適用先の一つと考えられており、講演では量子コンピュータについての説明に加え、計算コストを抑制し、量子優位性を示す可能性のある弊社開発アルゴリズムについてもご紹介します。


参考)日本MRS年次大会のURL : https://www.mrs-j.org/meeting2022/jp/prg/

Comentários


NEWS

bottom of page