top of page

12月13日(水)13:00 - 16:00 PIMD搭載の材料計算プラットフォームQuloudのオンラインセミナーを開催します。当日はPIMD開発者の志賀基之博士、永井佑紀博士の講演も行います。




RIST(高度情報科学技術研究機構) 様との共催で、

Quloudセミナー(第3回)を開催いたします。

今回は、11月1日にリリースされたQuloud Version 3.0で新たに搭載されたPIMDの機械学習分子動力学/自己学習ハイブリッドモンテカルロ計算機能に焦点を当てます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


オンライン セミナー(Zoom形式):

"Quloud-PIMD セミナー:

「PIMD」を活用した材料シミュレーション"

  • 日時 : 12月13日(水)13:00 - 16:00

  • ビデオ会議 (お申し込みいただいた方にZoom URLをお送りします。)

  • 費用 : 無料

  • 定員 : 30名 (先着順)

【講演】 「富岳」・HPCIにおける材料シミュレーション(RIST 吉澤香奈子氏)

【講演】 並列分子シミュレーションソフトウェア PIMD について

(日本原子力研究開発機構: 志賀基之 博士)

【講演】自己学習ハイブリッドモンテカルロ法:機械学習ポテンシャル学習の自動化と厳密計算(日本原子力研究開発機構:永井佑紀 博士)

【デモンストレーション】 Quloud上でPIMD を使った材料計算 (Quemix : 岩田)


簡単な実習計算をご覧頂きながら、Quloudの使用方法を解説いたします。

すでに計算を始めておられる方で、疑問点をお持ちの 方のご質問も歓迎致します。


当セミナーの参加のお申し込みはこちらから:https://www.quemix.com/seminar231213




NEWS

bottom of page